私が選んだ職場 SNSや動画配信を味方にファンを拡大。次の百年に向けてリードする【白石農園】

2022年9月19日 公開

長年の夢だった料理人から家業の農業へと大きなキャリアチェンジを図った白石さん。これまではほとんど関わってこなかった農業に真正面から取り組み、若い感覚と新たな技術で歴史の長い農園を積極的にリードしていきます。
白石敏明さん(31歳)
野菜ソムリエ。就農したことで人生が160度くらい変わったと実感する白石農園の5代目。日々の業務で体力もつき、趣味の草野球ではスタミナ切れせずホームランも打てるようになった。

料理人から一転、家族で働ける農業の世界に就農。

100年以上続く農家で生まれ育った白石さんは、幼いころから調理師になりたいという夢を持っていました。「小学3年生の時に入院した際、病院食が口に合わなかったんです。そこで、もっとおいしい食事を作って入院している人に食べさせてあげたい、と思ったのが料理人を志すきっかけでした」。

短大で栄養学を学び、調理師専門学校へ進学。その後、函館市内のイタリアンレストランで料理人として就職します。しかし7年が経ったある時、実家の農園を継ぐ決心を固めました。「体が弱かった当時、料理人という目標もありましたし、実家の農業を手伝うことはほとんどありませんでした。一方で、白石家の長男としていつも頭の片隅には、農園をどうするかという考えがありましたね」。

日ごろから、「家族一緒に仕事ができるのが農業の持ち味」と考えていた白石さんは転職を決心。高齢の祖父母や、間もなく産まれる子どものことなど、家族と過ごす時間を最優先させようと、夢が叶った料理人という職業を卒業して就農の道を選びました。

予想以上に手間のかかる農業の世界に驚く毎日。

農業が簡単な仕事ではないと十分に分かっているつもりの白石さんでしたが、実際に作業をしてみると予想を超えて大変であることを実感しました。「とにかく覚えなくてはならない業務が多いんです。年に1回しか行わない作業が山ほどあって、30年以上携わっている父でさえ『あれ、どうだったっけ?』ということが何度かありましたね」。

農園で栽培する農作物はトマトやお米をはじめ全部で30種以上。それぞれに手を掛けるポイントやタイミングがあり、使う道具もさまざま。経験したことのない作業の連続で、就農一年目は腰や手足など毎日体のどこかが筋肉痛だったそうです。

中でも白石さんが最もハードだと感じたのがチコリーの栽培。霜が降りる時期、ぬかるんだ畑から掘り出すチコリーはざっと1万2000本。中腰のまま行う作業が1週間前後続くと言います。「寒さで手足がかじかむ中、これだけの作業を父がほぼ一人でやっていたのかと考えたら、超人としか思えなかったですね。祖父母も80歳近い年齢になってもスコップで土あげ作業をしていましたし、農業者はみんな鉄人です」。

白石農園百年の歴史をブランディング

白石農園の5代目として、自分が経営者だと思って農園を盛り立てていこうと心に決めている白石さん。その思いの下、最初に取り組んだのが白石農園のブランディングでした。「農園の存在を広めていく上で、軸となる商品を考えた時に思い浮かんだのが評価の高かったトマトでした。看板商品をきっかけに他の野菜も知ってもらい、どれもが売れる状況を作りたかったんです」。

既に人気のあったトマトを「神トマト」として商標化。野菜の品評会に出品して第三者からの高い評価を受けることで注目を集めることに成功します。また、農園の一角に野菜の直売所を開設し、お客様が農作物を買いやすい環境を整備。同時に動画配信サイトやSNSで小まめに情報を発信するなど次々と施策を展開し、これまでにないファンの拡大に成功しました。「家族が応援してくれるお陰で、自由に立ち回ることができています。感謝するばかりですね」。

そんな白石さんの当面の目標は、神トマトを北斗市の特産品にすること。「ファーマーとしてはまだまだ見習い状態が続きます。自分の役割を見極めて、今自分ができることをしっかりとやっていきたいですね」。日に焼けた笑顔で力強く答えてくれました。

お客様が喜ぶ出迎え方を考えています。

白石ひとみさん

直売所を開設したり、観光協会と協働で収穫体験を行うなど、とにかく前進を続ける5代目ですね。お陰様で直売所には毎日いろいろなお客様が来てくれて、野菜に対するニーズを直接聞くことができる重要な場にもなっています。お客様をどうお迎えしたら喜んでもらえるだろうと考えるのも楽しくて、毎日刺激がもらえる職場ですよ。

白石農園

大正時代から100年以上続く生産農家。野菜ソムリエサミット青果部門の金賞を受賞した「神トマト」やチコリー(同銀賞)をはじめ、こだわりの製法で育てられる季節の野菜を買い求めるファンで直売所は終日にぎわう。
北海道北斗市追分177
TEL.0138-49-2480

私が選んだ職場

最新記事5件

製造と卸売り、2つの事業でさまざまなお客様と出会える職場【正和電工株式会社】 2022年9月19日 公開

やりがい、将来性、職場環境など、その職場を選んだ理由をインタビュー。

SNSや動画配信を味方にファンを拡大。次の百年に向けてリードする【白石農園】 2022年9月19日 公開

やりがい、将来性、職場環境など、その職場を選んだ理由をインタビュー。

好きなことを仕事にして更に知識と技術を高めたい【タイヤ館 西帯広】 2022年9月19日 公開

やりがい、将来性、職場環境など、その職場を選んだ理由をインタビュー。

お客様の声に耳を傾け新たなビジネスにつなげていく【小田島水産食品株式会社】 2022年9月12日 公開

やりがい、将来性、職場環境など、その職場を選んだ理由をインタビュー。

頼れる先輩に囲まれてのびのび働ける職場です【マクドナルド39号旭川永山店】 2022年9月12日 公開

やりがい、将来性、職場環境など、その職場を選んだ理由をインタビュー。