シゴトガイド
ホーム求人情報応募・面接のコツインタビュー・記事シゴト図鑑
  1. シゴトガイド
  2. インタビュー・記事
  3. 私が選んだ職場
  4. お客様と会話を重ねて似合う商品を選んで提案!喜ばれることがやりがいに【時計・宝石 いしおか本店】

お客様と会話を重ねて似合う商品を選んで提案!喜ばれることがやりがいに【時計・宝石 いしおか本店】

2023年4月3日公開

私が選んだ職場

高校卒業後、事務職よりも接客が向いていると、株式会社石岡時計店に就職した沼田さん。接客時の会話で好みを察して似合うものを提案し、喜ばれることにやりがいを感じています。日ごろから仕事に生かせる情報の収集に努め、お客様や会社から頼られる人材を目指しています。

主任/沼田美穂さん(26歳)
帯広市出身。高校卒業後、株式会社石岡時計店に就職し接客を担当。2020年9月、主任となる。

1年目は先輩を相手にひたすら接客を学ぶ

沼田さんは高校時代に飲食店や量販店などで接客を経験し、「事務職よりも接客が向いている」と感じていました。接客の仕事で就職先を探し始めた時、担当の先生から株式会社石岡時計店を勧められたそうです。「長年地元で親しまれてきた老舗ですし、安定しているところが魅力でした」と当社を選び、8年前に入社しました。

入社1年目は、扱っている宝石と時計のブランドや種類を覚えて、ひたすら先輩たちとロールプレイングを行う日々だったと言います。店舗での販売の仕事というと、お客様が自ら商品をチョイスして購入するイメージでしたが、当店では想像していた接客と違っていて戸惑ったそうです。「宝石や時計のショーケース越しに接客をするので、お客様とずっとお話をしながら、求めているものを把握し、商品を提案していかなくてはなりません。商品知識だけでなく、話術も必要な仕事だと強く感じました」と新人時代を振り返ります。

入社してまもなく、販売する仕事に必要な3級及び2級販売士(※1)、3級時計修理技能士(※2)の資格を取得。2年、3年と経験を積むうちに、だんだん商品の説明もスムーズにできるようになりました。お客様と会話をして商品を買っていただく喜びを味わい、「当店ならではの接客の面白さを実感することができました」と話します。

※1:2級販売士…販売員としての接客マナーなど、接客業務に関する知識を問われる3級販売士を取得後、従業員の育成や指導、店舗管理の知識などの試験により得られる商工会議所の検定資格。5年ごとに更新が必要。
※2:3級時計修理技能士…時計の構造や修理法、修理用材料や安全衛生等、時計修理の基礎について学科試験と実技試験により得られる国家資格。

細やかに気を配り長いお付き合いを大切に

勤めて9年目になる今も、予算や興味のあるブランドなどをお客様に伺ってから、商品を提案していくことに変わりはありません。しかし、「的外れになってはいけないですし、値の張るものを提案してもお客様が困惑してしまいます」と、経験を重ねたからこそ得た観察力を生かし、一人ひとりのお客様のニーズに合った商品を選ぶよう気を配ります。そして、お客様が欲しいという商品が初めからある場合でもしっかり吟味し、「そちらもいいですが、こちらもお似合いだと思います。いかがでしょう」と自分の考えを伝えているそう。「最終的には、似合うものを身に付けていただきたいと思っています。お勧めした商品を気に入り、お買い上げいただいた時はうれしいですね」と、大きなやりがいを感じています。

そんな毎日の仕事で沼田さんがいつも心掛けているのは、プライベートで何かあっても決して顔に出さず、元気な表情と笑顔を欠かさない接客です。時計の修理や電池交換で来店したお客様にも親身になって対応し、帰りにはドアの外までお見送りしていると言います。お客様を大事にしている気持ちが伝わるのか、常連の方が旅行のお土産や誕生日ケーキを持ってきてくださったこともあるそう。更に当社で実施しているお客様アンケートに、「あの時の接客が丁寧で良かった」など、スペースが足りない程ぎっしりとお褒めの言葉を書いていただいたケースもありました。「アンケートは本当に励みになります。これからも気配りを続け、お客様との長いお付き合いを大切にしていきたいですね」とほほ笑みます。

多方面にアンテナを向け役立つ情報を収集

2020年9月、勤続年数や日ごろの仕事ぶり、お客様アンケートの内容等が評価され、沼田さんは主任となりました。「雑誌やテレビを見るたび、ついつい俳優が身に付けている腕時計に注目してしまいます」と言う程、ますます仕事に打ち込んでいます。「この時計は自分には若過ぎないかな?」とお客様に聞かれた時、「あの俳優さんもしていましたよ」と伝えることでお客様が納得し、購入に結び付いたこともありました。日々多方面にアンテナを向けてセンスを磨くと共に、接客に生かせるような情報収集に努めています。

今後は、先輩たちから意見を求められ、お客様や会社からも頼りにされる人材を目指し、販売や接客のスキルを更に高めていきたいと話す沼田さん。現在、当店に後輩はいませんが、「いずれは今までの経験を後輩に伝えるなど、人材教育にも関わることができればいいですね」と目標を語ってくれました。

  • お客様へのお礼状は、心を込めて奇麗な字で書くよう心掛けている

  • 商品をお見せする時は、必ず両手を添える

  • お客様の腕時計をお預かりするため、電池交換は常に緊張感を持って行う

  • ブランド側からの指示に沿って展示し、お買い上げ後はすぐに商品を補充する

  • 接客後はケースをアルコールで消毒し、丁寧に掃除して清潔に気を配る

完全週休2日制を採用。休みの融通が利いて働きやすい。

店長/北村春奈さん(29歳)

販売業の場合、週末は休めないイメージですが、当社は完全週休2日制を採用。土・日の休みも融通が利きます。また、勤続年数や仕事内容を評価し、20代でも店長や主任に抜てきされるので、やりがいを持てる会社です。当店では、スタッフ全員が意見交換を盛んに行うなどコミュニケーションを大事にしていて、働きやすい職場だと思います。

時計・宝石 いしおか本店

本社の株式会社石岡時計店は1953年創業。帯広・釧路地区に6店舗を構え、幅広いブランドの時計、宝石を扱う。当店は2年前に藤丸から移転。駐車場も広く、ゆったりと買い物が楽しめる。

北海道帯広市西5条南13丁目8 第2いせきビル1F
TEL.0155‐24‐0936
https://www.ishioka-co.jp/