シゴトガイド
ホーム求人情報応募・面接のコツインタビュー・記事シゴト図鑑
  1. シゴトガイド
  2. インタビュー・記事
  3. 私が選んだ職場
  4. 人間関係が良く苦手を克服して成長できるすてきな職場【Passionate Golf Athletes】

人間関係が良く苦手を克服して成長できるすてきな職場【Passionate Golf Athletes】

2024年6月10日公開

私が選んだ職場

人見知り克服のために接客業に就こうと考えた石川さん。せっかくなら人とは違う職種がいいと選んだ職場が自分に合っていました。現在もフロントスタッフとして活躍し、生き生きと働いています。

フロントスタッフ/石川綾美さん(23歳)
旭川市出身。ドライブが趣味で、休みの日には知床や帯広などまで足を運ぶ。最近行って良かった場所はサロマ湖。

好奇心から選んだ職場で苦手に立ち向かう

石川さんは高校3年生の時に、現在の職場であるゴルフ練習場Passionate Golf Athletesでアルバイトを始めました。「きっかけは、好きなアイドルのライブや趣味にお金を使いたかったからです。人とはちょっと違う仕事で人見知りを克服したいということもあってこの職場を選びました」。フロント業務を担当し、まずは受付に立ってあいさつからスタート。その性格故に最初はとても緊張したと言いますが、周りのサポートや自分の好きなアイドルが来たと思って接客することで次第に慣れていったそうです。

アルバイトスタッフは契約が秋までと期間が決まっていたため、冬場は大手スーパーで働くことに。こちらでは裏方に徹し、店頭に並べるカット野菜を切るのが主な業務でした。「衛生面や商品の取り扱いは勉強になりましたが、やはり接客がしたいと思ったんです。ゴルフ練習場でのお客様や先輩方とのコミュニケーションが楽しくて、春になったら戻ろうと決めました」。高校卒業後に再びフロントスタッフとして同練習場で働き始め、間もなく正社員になりました。

相手へ与える印象に気を配る

ここでの業務担当は、受付や事務作業を行うフロントスタッフと、グラウンドのボール拾いや機械設備のトラブル対応などを行う施設スタッフに分かれています。受付時に石川さんが大切にしているのは「お客様の顔を見て話すこと」です。「感じの悪いスタッフだと思われたくはないので、目を合わせて話すことを心掛けています。事務的な案内だけではなく、『今日は寒いですね』など、世間話や雑談を交えることで心の距離感が縮まる接客を意識しています」。入会の案内や手続きの際にも、会員特典や注意事項についてしっかり説明。「分かりやすかった」「ありがとう」といった言葉にやりがいを感じてうれしくなると頬を緩ませます。

電話応対も大事な業務の一つです。強風の日は防球ネットを下げ、2階打席を閉めたり使えるクラブをアイアンのみに制限したりしますが、ひどい場合は営業できないこともあります。そのため、悪天候時にはよく問い合わせの電話が掛かってくるのだそう。「その際気を付けているのは声のトーンですね。高めに設定し、聞き取りやすい声で丁寧に説明するようにしています」。顔の表情も反応も見えない相手への印象を考えた結果、たどり着いた工夫でした。

施設スタッフと連携を取り迅速に対応

フロントスタッフは普段、打席のあるエリアに立ち入ることはないそうですが、施設スタッフと連携を取る場面は出てきます。例えば、打席での機械トラブルなどはフロントに連絡が入った後、無線で施設スタッフに伝達して対応に当たります。また、強風の日の利用制限に関しては防球ネットを下げる施設スタッフに聞く必要があり、お客様からの問い合わせに答えるためにも確認が欠かせません。

受付としてさまざまな対応を行う石川さんですが、実はゴルフ未経験。フロントスタッフの場合は、ゴルフより設備や入会手続きなどの知識のほうが重要だそうで、これまではあまり触れてきませんでした。しかし今後はゴルフの知識を身に付け、お客様とのコミュニケーションに役立てることで人見知りを完全に克服したいと考えています。そんな彼女の目標は、上司の高橋愛さん。「お客様との交流が積極的で、周りへの小さな気遣いもすごいんです。私もそうなれるように少しでも近付きたいと思っています」。接客を成長の機会にし、コツコツと努力を積み重ねる石川さんでした。

  • フロントで利用打席の受付。お客様に打席札を渡す。

  • 声のトーンを上げて電話応対。利用制限の状況などを伝える。

  • シミュレーターの準備をして使い方を説明。

働きやすく環境を整備。早朝勤務やWワークにもピッタリ。

チーフリーダー/高橋 愛さん

かつては残業など長時間勤務もありましたが、今は業務終了と同時に帰れるよう職場環境を改善してきました。受付業務はゴルフに詳しくなくてもできるので、ハードルは決して高くありません。スタッフは無料で打てるので、ゴルフ好きな方にもうってつけです。また、朝6時から夜10時まで営業しているので、早朝に働きたい、副業として夜働きたい方にもピッタリです。

Passionate Golf Athletes(パッショネート ゴルフ アスリート)

1階2階合わせて72の打席があり、最長距離230ヤードという旭川でも最大規模のゴルフ練習場。230インチの大型スクリーンを使ったシミュレーターも完備するなど、多くのゴルファーに利用されている。

北海道旭川市永山町2丁目120‐31
TEL.0166‐46‐0001